第29回ITS世界会議2023蘇州

第29回のITS世界会議は中国江蘇省蘇州市で開催されます。
Preliminary Programmeは公式ホームページをご覧ください。

 会議登録・渡航手続きガイド

開催概要 (2023年9月1日 更新)

【会議テーマ】”DRIVING TOWARDS INTELLIGENT SOCIETY – Quality Life”
【会期】    2023年10月16日(月)-20日(金)  
【公式ホームページ】https://www.itsworldcongress2023.com/
【会場】   会場:Suzhou International Expo Center
                    Host:蘇州市政府、江蘇省交通運輸庁、中国交通運輸部公路科学研究院
                    Co-host:蘇州市交通局、China ITS Industry Alliance、蘇州工業団地
【目標値】      参加者15,000人以上、出展者数 200以上

開会式

 日時:10月16日10:00-12:00

トピックス

トピックスは以下の通りです。

  1. Sustainable and Transformational Development of Transport
  2. Connected, Cooperative and Automated Mobility
  3. Intelligent and Digital Transport Infrastructure
  4. Integrated Transport Systems
  5. Advanced Technology for Improved Services
  6. Smart Cities and Future Transport
  7. Pricing and Travel Demand Management
  8. Policy, Standards and Harmonization

セッションプログラム

プレナリセッション
  PL 1: Sustainable and Intelligent Integrated-transport
      日時:10月17日  9:00 -10:30
  PL 2: Future Mobility and Transport Industry Driven by Innovation
      日時:10月18日  9:00 -10:30
  PL 3: Digitization Reshapes the Future of Transportation and Society
      日時:10月20日  9:00 -10:30

 

エグゼクティブセッション
    欧米AP各地域を代表するITS産官学の上級幹部クラスの関係者が集い、ITS普及における知見や課題を共有します。
    (全12コマ)

  • ES01 Imagine the Future: The Vision of Intelligent Mobility and Future City
  • ES02 Active Modes and ITS
  • ES03 Intelligent Infrastructure, Moving to a Larger Scale
  • ES04 The Global Development of Intelligent Automobiles
  • ES05 Decarbonization in Public Transport
  • ES06 Using Artificial Intelligence (AI) to Improve Operations and Security of Our Transportation System
  • ES07 Sustainable Development of Intelligent Port and Freight
  • ES08 Utilising the third dimension for new mobility services (alternatively: CCAM in the air)
  • ES09 Transport Equity – Planning a Diverse Workforce that Advances Future Mobility Needs for All
  • ES10 Transportation innovation and personalized service- The intersection of equity, accessibility and technology
  • ES11 Going further with uniform ticketing in MaaS
  • ES12 Digital Infrastructure

スペシャルインタレストセッション(SIS)
各地域の専門家が企画し、研究・実用段階のITSに関する個別のテーマについて深く掘り下げ、最新の技術や施策を議論・発表します。(全49コマ:欧州6、米州4、AP39)

日本の企画者によるSISのタイトルは以下の通りです。

  ・SIS11 National ITS Activities in Japan – Future Transport Society with DX –    ITS Japan
  ・SIS14 Current and Future Spectrum Strategy for Cooperative Automated Vehicle  総務省
  ・SIS23 Road infrastructure support for automated driving    国土交通省道路局
  ・SIS25 Safety Measures for Mixed Traffic in Asia Pacific Region    名古屋大学
  ・SIS29 Strategy of Practical Implementation of V2X Systems for Traffic Accident Avoidance  警察庁
  ・SIS33 Current Status of V2X in US and Europe    トヨタ自動車株式会社

サイエンティフィック・テクニカルセッション(全357篇)

論文採用数
Scientific論文:    欧州  2、米州4、AP 111       計117
Technical論文:    欧州26、米州3、AP 211       計240
                                              AP計322        計 357

ポスターセッション

*発表者向けの各種ガイドラインとスライドテンプレートはこちらよりダウンロードください。

展示会

公式ホームページ内で申込を受け付けています。
展示会場の最新レイアウトなどの詳細情報についてもこちら(公式ホームページ)をご覧ください。
Japan パビリオンの出展募集は終了しました。(資料はこちらをご覧ください)

テクニカルツアー

  全9コースを実施予定です。9月4日より公式ホームページにて受付を開始します。

  ・ 蘇州交通運輸指揮センター(TOCC)およびバス集中運行スケジュール・指揮センター
  ・ 蘇州市公安局交通管理部
  ・ 中国のスマート高速道路視察
  ・ 蘇州鉄道港田路駅
  ・ 呉中区太湖エコロジカル島自動運転プロジェクト
  ・ 蘇州高速鉄道ニュータウンでのインテリジェント都市モビリティ・インフラストラクチャを戦術的に巡るツアー
  ・ 張家港スマート建設現場とバルク貨物/一般貨物の自動化ターミナル
  ・ 常熟市における5G車両ネットワークのデモンストレーション
  ・ 太倉市のインテリジェント交通管制と自動化コンテナターミナル

交流イベント

ウェルカムレセプション(展示会場):10月16日
GALA Dinner:10月19日 会場:Pan Men (盤門) 

会議登録

参加登録を受け付けています。詳細情報は公式ホームページにてご確認ください。

今後の予定

2023年  9月末       Final Programme発行

 

皆様の参加をお待ちしております。