ITS Japan自動運転研究会

ITS Japan自動運転研究会の概要

 2015年7月から開始した活動は、2019年3月からは、自動運転を活用した移動の将来像検討に活動を集約しました。 
 2019年度は、運転手の操作を必要としない自動運転(Level 4モビリティサービス)の実現に向けた課題の検討、解決に向け活動を進めています。
 実現したいこと、課題を明確にし、参加メンバーとともにLevel 4 Mobility Service実用化にむけて今後取り組むテーマの検討を行っています。自動運転研究会活動に加え、海外実証実験調査、国際会議への参画、日本の各地実証実験調査や関係組織との意見交換など現地の状況をとらえた具体的課題の抽出を中心に活動を実施しています。
 2019年度は、活動の枠を東京大学UTmobIを中心に構成した大学連携活動から、文理融合に拡大した活動に進化してきました。
 2019年度活動のまとめは、中止となったITS推進フォーラムでの発表資料として会員ページで掲載しました。そのほかITS Japan総会での発表等を含め現地調査、国際会議への参加報告を含めて下記のように自動運転研究会の活動状況を発信していますのでご確認ください。ご興味のある方はぜひ活動に参加ください。
 2020年6月に発行予定のITS Japan年次レポートにも自動運転の国際動向に加え、自動運転研究会の活動について報告します。

ITS Japan自動運転研究会の成果物(会員限定ページで公開)

2020年9月 実証実験現地調査_大津

2020年7月 実証実験現地調査_高蔵寺

2020年7月 実証実験現地調査_気仙沼

2020年7月 実証実験現地調査_多摩ニュータウン

2020年9月 移動・物流の自動化に対するCOVID-19の影響調査

2020年9月 2020年9月物流の自動化動向

2020年9月 AVS2020聴講報告 自動運転サービス編 

2020年9月 AVS2020聴講報告 米国&欧州編

2020年7月 実証実験現地調査_境町

2020年7月 実証実験現地調査_大津

2020年7月 実証実験現地調査_永平寺町

2020年7月 実証実験現地調査_常陸太田

2020年7月 実証実験現地調査_大樹町

2020年7月 自動運転実験場(欧米の施設調査)

2020年6月 Level 4無人自動運転実証実験の動向(米国編)

2020年6月 Level 4無人自動運転実証実験の動向(欧州編)

2020年7月 自動運転に関する2020年上半期の動向 -COVID-19の影響に着目-

2020年7月 自動運転の実証実験現地調査 柏市

2020年5月 国産自動運転車両OEM以外

2020年5月 公共交通用低速自動運転バス

2020年5月 公共交通用低速自動運転車両_AP&中東編

2020年4月 公共交通用低速自動運転車両_北米製

2020年4月 Horizon 2020、Europeまとめ

2020年4月 欧州委員会組織

2020年4月 公共交通用低速自動運転車両_欧州製

2020年3月 第14回日本ITS推進フォーラム

2020年1月 TRB 年次総会 出張報告 内村

2019年11月 UK出張報告 内村

2019年10月 ITSWCシンガポール関連会議 出張報告 内村

2019年9月 中国自動運転調査報告

2019年7月 米国出張報告 Automated Vehicles Symposium 2019 内村

2019年6月 欧州出張報告 内村

2019年5月 ITF(International Transport Forum 2019)参加報告 内村

2019年4月 2019年4月EURO CAD出張報告 内村

2019年1月  自動運転を中心とした世界動向とITS Japan自動運転研究会の取り組み 内村

2018年8月 Automated Vehicles Symposium 2018および関係会議参加報告 内村

2018年6月 米国出張報告(速報版) 内村

2018年4月 自動運転に係る国際動向 内村

2018年1月 米国 Transportation Research Board 97th annual Meeting参加報告 内村

2020.11.24更新