対話セッションについて

開催概要 プログラム概要 オンライン開催について
大会委員会 参加登録

対話セッションについて

昨年度と同様Zoomミーティングを使用して行います。昨年から以下の3点を変更します。

  1. ショットガン
    開始前の休憩時間に発表論文の紹介スライドをスライドショーで自動再生します。スライドはオンラインプログラムに掲載します。
  2. ポスター発表
    ポスターを作成してご発表いただきます。ポスターはオンラインプログラムに掲載します。
  3. ベストポスター賞選考
    従来通りセッション中の発表を対象とします。モデレータがポスターを巡回し、選考します。

提出資料について

発表される方は、1)論文、2)ショットガンスライド、3)ポスターをご提出ください。

1. 論文

  • 期限: 11月5日(金)
  • 提出方法:メールでお送りください。
  • 送り先: ITS Japan 井出 h-ide<at>its-jp.org

査読ありでジャーナル (IJIT)に投稿された方

1-2ページのアブストラクト
  • ファイル形式:PDF
  • ファイル名:講演番号  例) 1-A-01.pdf
  • アブストラクトフォーマット ワード版
  • 論文名・著者情報・論文概要は日英併記で記載して下さい。
  • ページ番号は入れないで下さい。
  • パスワードや印刷不可等のセキュリティ制限をかけないで下さい。
  • Mac OSのファイルは不可です。
  • 掲載場所:(事前・会期中・事後) オンラインプログラム

査読なしでアブストラクトを投稿された方

6ページまでのフルペーパー
  • ファイル形式:PDF
  • ファイル名:講演番号  例) 1-A-01.pdf
  • 論文フォーマット ワード版/LaTex版
  • 論文名・著者情報・論文概要は日英併記で記載して下さい。
  • カラー原稿を推奨します。図表類は本文中に埋め込んで下さい。
  • ページ番号は入れないで下さい。
  • パスワードや印刷不可等のセキュリティ制限をかけないで下さい。
  • Mac OSのファイルは不可です。
  • 掲載場所:(事前・会期中・事後) オンラインプログラム

■人を対象にした研究について

人を対象とする研究においては研究対象者の尊厳および人権を尊重するとともに、被験者の生命・健康・安全の確保に配慮しなければなりません。研究対象者に係るデータや情報は適切に扱い、プライバシーを保護するとともに、被験者からインフォームド・コンセントを得なければなりません。また、研究を計画、実施するにあたっては所属機関等の倫理委員会の承認を得ることが必要です。

■論文著作権の帰属(譲渡)について

掲載された論文の著作権(著作権法第27条、第28条に定める権利を含む)は特定非営利活動法人ITS Japan に帰属(譲渡)します。著作者自らが、著作物の全文または一部を複製・翻訳・翻案などの形で利用する場合、ITS Japanは原則としてその利用を妨げません。ただし、インターネットのホームページなどに全文を登載する場合は、ITS Japanへ通知いただかなくてはなりません。第三者から、著作物の全文または一部の複製利用(翻訳として利用する場合を含む)の申込みを受けた時には、ITS Japanは特に不適切とみなされる場合を除き、これを許諾することができます。この場合、ITS Japanは著作者に著作物利用の概要を通知します。

 

2. ショットガンスライド

  • 期限: 11月15日(月)
  • 提出方法:メールでお送りください。
  • 送り先: ITS Japan 井出 h-ide<at>its-jp.org
30秒の音声付きパワーポイントスライド1枚 (スライドサイズ 16:9 / 横長で作成)
  • 発表を分かりやすくスライド1枚にまとめ、30秒の説明音声を付けてご提出ください。
  • ファイル形式:PowerPointプレゼンテーション(*.pptx)
  • ファイル名:講演番号_slide 例) 1-A-01_slide.pptx
  • テンプレート: 日本語版はこちら   英語版はこちら
  • スライドサイズ: ワイド画面(16:9)ヨコで作成願います。
  • 映像やアニメーションは不可とします。
  • PC画面で視聴することを考慮して、適切な大きさのフォントをお使いください。
  • 掲載場所:(事前・会期中・事後) オンラインプログラム

3. ポスター

  • 期限: 11月15日(月)
  • 提出方法:メールでお送りください。
  • 送り先: ITS Japan 井出 h-ide<at>its-jp.org
ポスター1枚 (用紙サイズ A3/ 横長で作成)
  • ファイル形式:PDF
  • ファイル名:講演番号_poster   例) 1-A-01_poster.pdf
  • テンプレート : 日本語版はこちら   英語版はこちら
  • スライドサイズ:Ÿ  ワイド画面(16:9)ヨコでサイズを横400mm×縦225mmに変更願います。
  • 小さいフォントはPC画面で視認しづらいため、12ポイントを最小のサイズとしてください。
  • 掲載場所:(事前・会期中・事後) オンラインプログラム

ベストポスター賞選考について

ポスター発表中2名のモデレータが番号順に回り選考を行います。受賞者は閉会式で発表、表彰します。

  • モデレータの質問には発表者のみがお答えください。共著者からの回答は不可とします。
  • 所要時間は4分でタイムキーパーが同行します。
  • ご自身の研究や取り組みのすばらしい点をアピールできるよう、入念に準備されることをお勧めします。

選考基準

■ショットガン

  • 視覚に訴えた分かりやすいスライドを作成しているか
  • 時間内で要点を押さえた説明ができているか
  • 明瞭な声で堂々としたプレゼンができているか

■ポスター発表

  • 新規性、独自性、有用性、実用性など内容に訴求点があるか
  • ポスターの構成が分かりやすく、必要十分な情報が簡潔にまとめられているか
  • 時間内で要点を押さえた説明ができているか
  • モデレータの質問の意図を瞬時に理解し、的確な回答をしているか

公開討議について

ポスター発表の終了メッセージが表示されたら、ブレイクアウトルーム会場を退出して最初に入室した会場に戻り、モデレータの指示に従ってください。

リハーサル

発表者の方を対象に説明会いを兼ねたリハーサルを11月下旬に行う予定です。

参加登録のお願い

発表される方は11月15日(月)までに参加登録を完了してください。 10月末より当サイトにて受付開始します。

  • Ÿ 論文投稿者欄にチェックして下さい。
  • Ÿ 登録確認後に順次請求書をお送りいたします。
  • Ÿ 支払い方法: 銀行口座振込 (振込手数料は恐縮ながら貴方にてご負担下さい)
  • Ÿ 三井住友銀行 日比谷支店 普通8226220 (口座名 アイティエス ジャパン)
参加登録料

論文発表者参加登録料 (論文投稿料を含む)
一般 15,000 円 / 学生 8,000 円

 

発表者以外の方の参加登録は以下の通りです。
11月30日まで
一般会員 15,000 円/一般非会員 20,000 円/学生 3,000 円

12月1日より
一般会員 18,000 円/一般非会員 23,000 円/学生 3,000 円

 

■ITS Japan会員と本シンポジウム協賛学会会員の方は会員としてお申込みください。