入会のメリット

委員会活動への参画・活動状況報告

ITS諸施策の推進に向けた各種委員会活動への参画が可能になります。また、ITS Japan News(毎月) を通じて、各委員会での活動状況をご報告しています。

<プロジェクト型委員会>

  • インフラ協調システム委員会(現在は理事企業・団体に限定)
    世界一安全な道路交通社会を目指す政府のIT新改革戦略の実現に対応した民間の委員会。
  • 道路情報基盤活用委員会(正会員であれば入会可能)
    常時の移動支援の各種サービス高度化や、災害時の避難・救援の確実化を目的に、様々な交通や被災に関する情報が官民で相互利用されるための、位置情報の共有・流通の仕組みを実現させる。道路上の位置を一義的に定義できる「道路の区間ID」の普及展開活動、路面上の詳細情報・詳細位置を定義できる「道路基盤地図情報」の活用方法提案、さらに自治体等での移動支援情報の共通プラットフォーム実現の支援に向けた、デジタル道路地図・位置情報共有化導入ステップ゚の検討提案などをおこなっている。
  • 災害時/平常時ハイブリッド情報システム委員会(正会員であれば入会可能)
    災害時に移動者(救援、避難生活を含む)に必要な情報とその提供の仕組み、機能、運用方法の検討を具体化なデモシステムなどを通じて行う。主な活動内容は以下の3つである。(1)災害時に共有すべき情報の取扱いや求められるシステム要件の明確化(2)デモシステム等による自治体での実証実験による課題の洗い出し(3)自治体での移動支援情報の共通プラットフォーム実現への支援

<ITS調査・検討会>
構成メンバーの議論でITSに関わる研究テーマを取り上げ、推進のための研究をしている。過去のテーマは以下のとおり。
(正会員の中でも、一般会員を主体として構成)

  • 2005~2007:観光振興におけるITSの活用
  • 2008~2010:防災・減災ITS
  • 2010~2012:高齢者とモビリティ

会員対象イベントへの参加のご案内

講演/勉強会/説明会/見学会などを、会員向けに随時企画しています。無料、もしくは会員価格にてご参加いただけます。詳細は、各イベントをご確認

  1. ITS Japan コミュニティプラザ
  2. 日本ITS推進フォーラム
  3. ITSシンポジウム
  4. 共催イベント(アジアITSワークショップ、など)

ITS世界会議/ITS APフォーラムに関する各種サポート

ITS世界会議/ITS APフォーラムに出展・参加するにあたり、主催団体として、各種サポートを行っています。

  1. 冊子版プログラムの配布と和訳版の頒布
  2. 展示・参加のサポート
    ・「日本館」での共同展示と、リーフレット等の配布の便宜
    ・事前説明会、及び参加ツアーの開催

定期的なITS関連情報の配信

ITSの関連で日々発信される様々な情報を、定期的に発信しています。

  1. ITS Japan 情報配信(毎週火曜日配信)
    ITSに関連する官公庁・団体の公開情報、イベント情報、公募情報を配信(サンプル
  2. ITS Japan NEWS(毎月10日発行)
    ITS Japanの活動内容のご報告として、月一で開催される幹事会のダイジェストを報告(サンプル)

各種刊行物・資料の公開/配布/頒布

諸活動・各委員会活動にてまとめた資料を、配布・頒布、または会員ページより公開しています。

  1. 会報(一部送付、会員ページに電子データにて公開)
  2. 年次レポート(1部無料送付、それ以上は有料)
  3. 世界会議セッション概要集(日本語版)(1部無料送付、それ以上は会員価格にて頒布)
  4. ITSシンポジウム論文集(頒布)
  5. 各種報告書 など