アジア太平洋地域ITSフォーラム

アジア太平洋地域ITSフォーラムとは

アジア太平洋は、ITSの地域的活動を意味するために総称的に呼んでいるものでアジアおよびオセアニア地域のことをさします。
日本は、この地域でITS の推進活動に広がりをもたせるために、活性化に取り組んできました。アジア太平洋地域でITS推進活動としては最大のイベントとして位置づけられるITSフォーラムは、1995年横浜のITS世界会議後に日本が提唱して開催に至りました。

第1回はアジア太平洋地域ITS セミナーとして1996 年9 月に産官学連携の下、東京で開催され、日本のVERTIS(現ITS Japan)が事務局となり、ITSを通じた貢献を目的とて、日本を含む14カ国/ 地域を招聘して開催されました。ITS世界会議がアジア太平洋地域で開催されない年に、年1回定期的に開催されています。2002年の第5回ソウル大会から、アジア太平洋地域ITSフォーラム(以下 APフォーラム)と改称されました。 

アジア太平洋地域のITS組織
ITS Asia-Pacificに加盟している11の国・地域
APF_20160815

この11カ国/地域が、現在もITS APフォーラムの正式加盟国/地域で、APフォーラムの開催をはじめとして、本地域でのITS 推進活動における協力関係をうたうMOU(覚書)が締結され、MOUで合意されたアジア太平洋地域での協力関係をITS アジア太平洋(ITS AP)と呼び、組織として法的実態はないもののAPフォーラム、世界会議対応など、連携による組織的な活動を展開しています。
なお、11カ国は、当時のITSの国際的な状況やアジア情勢を踏まえて決定されたもので、その後、さらにアジア太平洋地域の各国/地域でITS推進活動も進展しつつある中、参加国の活動活性化と同時に参加国数の増加もITS APとしての課題となっています。ITS AP の事務局は、当面ITS Japan が努めることで合意されており、また、議長国は次期APフォーラム開催国が務めることになっています。

 

開催地 会期
16 2018 福岡 2018年5月8日~5月10日 
15 2017 香港 2017年6月26日~6月29日
14 2015 南京 2015年4月27日~4月29日

13

2014 オークランド 2014年4月28日~4月30日
12 2012 クアラルンプール 2012年4月16日~4月19日
11 2011 高雄 2011年6月8日~6月10日

10

2009 バンコク 2009年7月8日~7月10日
9 2008 シンガポール 2008年7月14日~16日
8 2006 香港 2006年7月10日~14日
7 2005 ニューデリー 2005年8月9日~11日
6 2003 台北 2003年10月6日~9日
5 2002 ソウル 2002年7月2日~5日
4 2000 北京 2000年7月4日~7日
3 1999 クアラルンプール 1999年7月4日~7日
2 1997 ケアンズ 1997年7月21日~22日
1 1996 東京 1996年9月24日~25日