第14回ITSシンポジウム2016発表論文(参加者限定)

論文をまとめてダウンロードされる場合はこちら(zip 82MB)

最終プログラムはこちら

査読付き論文: 査読あり部門に投稿され,審査を経て採用が決まった論文です

対話セッション1   11月10日(木) 11:10-13:00

1-A. ドライバー挙動

査読付き
1-A-01「アクセル・ブレーキ課題における上下肢運動の脳活動分析
○大田学, 朴啓彰, ハンディティヨ アウリアプトラ, 繁桝博昭(高知工科大学)

1-A-03「感覚刺激および磁気刺激を組み合わせたドライバ覚醒手法における睡眠リバウンド現象の抑制効果に関する検証
○森下陽平, 毛利佳之, 中野倫明, 山田宗男(名城大学), 毛利佳年雄(名古屋産業科学研究所)

1-A-04「生体磁気刺激によるドライバ覚醒に効果的な磁界周波数の検証
○竹川周吾, 久田勇貴, 毛利佳之, 中野倫明, 山田宗男(名城大学), 毛利佳年雄(名古屋産業科学研究所)

1-A-05「実道走行時における運転行動と脳の活性化に関する研究
○折野好倫, 山本浩司, 亀岡弘之(中日本高速道路), 高橋秀喜(中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋), 岡徳之, 加藤俊徳(脳の学校), 杉町敏之, 中野公彦, 須田義大(東京大学)

査読付き
1-A-06「助言型ISA利用による規制速度の遵守意識変化に関する考察
○楊甲, 山崎基浩, 安藤良輔(豊田都市交通研究所), 三村泰広(日本総合研究所), 松尾幸二郎, 杉原暢(豊橋技術科学大学), 向井希宏, 菅野甲明(中京大学)

1-A-07「安全運転と円滑運転を促す運転支援システムがドライバの動機づけと運転技能に与える影響
○平岡敏洋, 橘崇弘(京都大学)

1-A-08「認知地図の構築過程に着目したドライバの地点把握度認識手法の提案と活用
○松山聖路(神奈川工科大学), 徳永雄一(三菱電機), 清原良三(神奈川工科大学)

査読付き
1-A-09「バンコクにおけるタクシープローブデータによる運転者行動の分析
○齊藤岳(パスコ), 長井正彦, アピチョン・ウィタヤンクーン(東京大学)

1-A-10「運転の楽しみに関する心理的要素の特定
○上出寛子(名古屋大学), 山邉茂之, 鈴木高宏(東北大学), 川合誠(元・本田技術研究所), 笠木雅史(京都大学), 高橋英之, 新井健生(大阪大学), 小菅一弘(東北大学), 森川高行(名古屋大学)

1-B. 渋滞対策とITS

1-B-01 「混合交通下におけるセグウェイ利用者挙動の実験的分析
○チャリタ・ディアス, 井料美帆(東京大学), 霜野慧亮(東京農工大学), 中野公彦(東京大学)

1-B-02 「確率的最適化による深層学習とマルチエレメントGAを用いた交通渋滞緩和手法
○中村新之介, 植村匠(崇城大学), 上瀧剛, 内村圭一(熊本大学)

1-B-03  「効率的な並列計算アルゴリズムによる動的交通量配分の高速計算
○福田和輝, 井料隆雅(神戸大学),ラリット・ウィジャラトネ(東京大学), 浦田淳司(神戸大学)

1-B-04 「首都高における混雑課金による余剰への影響分析
○大瀧逸朗, 今西芳一, 内山直浩(公共計画研究所), 根本敏則(一橋大学), 宮武宏輔(流通経済大学)
 
1-B-05 「対向車線の車両観測データを用いた交通流モニタリング -Variational Theoryの適用
○河合克哉(三菱電機), 竹之内篤(東北大学), 伊川雅彦(三菱電機), 桑原雅夫(東北大学)

1-B-07 「大規模ネットワークにおけるエリアランプ制御の効果評価
○森部伸一, 和田健太郎, 大口敬(東京大学)

1-B-08 「車両周辺環境を考慮した協調型運転支援システムのシミュレーション評価
○出村友秀, 野村晃啓, 佐藤健哉(同志社大学)

1-B-09「実験所環境を利用した高度化PTPSの機能確認実験
○霜野慧亮(東京農工大学), 杉町敏之, 平沢隆之, 中野公彦, 大口敬(東京大学), 水口孝夫, 武村浩司(パナソニック), 光安皓, 大島大輔(パシフィックコンサルタンツ)

1-C. ITS技術開発1

 1-C-01 「大規模道路ネットワークにおける車車間通信での空きチャネル判定感度を考慮した隠れ端末の性質に関する一検討
○五十嵐悠理, 藤井雅弘, 羽田野裕之, 伊藤篤, 渡辺裕(宇都宮大学)

1-C-03 「ARIB STD-T109と互換性のある送信順序形成型アクセス制御方式の評価
○横森崇宏, 藤井雅弘, 羽多野裕之, 伊藤篤, 渡辺裕(宇都宮大学)

1-C-04 「GPSを用いた位置推定における残留測距誤差特性に関する評価
○服部暢, 藤井雅弘, 羽多野裕之, 伊藤篤, 渡辺裕(宇都宮大学)

1-C-05 「集約車両感知器情報を用いた故障検出手法の開発
○弘津雄三, 岩岡浩一郎(パナソニックシステムネットワークス), 草間信幸(神奈川県警察本部)

1-C-06 「オイラー型センサーの効率的な配置に関する考察
○松田真宜, 長岡修(ドーコン), 内田賢悦(北海道大学), 有村幹治(室蘭工業大学)

1-C-07 「UHF帯RF-IDと方位情報を用いた曲線路における車両誘導
○山口純(北見工業大学), 佐藤史隆(朝日電機製作所), 川村武, 岸本恭隆, 柏達也, 今井卓(北見工業大学)

査読付き
1-C-08  「車両位置推定のための移動走査コードを並べた区画線の提案
○石野友美, 河中治樹(愛知県立大学), 淺井靖治(キクテック), 小栗宏次(愛知県立大学)

1-C-09 「特殊車両通行許可の電子地図情報による提供
○大嶋一範, 牧野浩志, 玉田和也, 根岸辰行(国土交通省国土技術政策総合研究所)

1-C-10 「街のナビゲータが描く地域発ITSモデルの発展形
○森田均(長崎県立大学), 松坂勲, 山口泰生(長崎電気軌道), 曾理恵子, 酒井寿美雄(協和機電工業)

対話セッション2   11月10日(木) 14:00-15:50

2-A. 交通事故対策

2-A-01「高齢者における逆走の未然防止策と導入
○山邉茂之, 鈴木高宏, 長谷川史彦(東北大学), 松本章, 武山和典(国土交通省東北地方整備局), 濱中拓郎, 石川正樹, 宮田輝星(日本工営)

査読付き
2-A-02「無信号交差点での出会い頭衝突防止支援システムの効果:運転者の運転スタイルを考慮して
三村泰広(日本総合研究所), ○安藤良輔(豊田都市交通研究所)

2-A-03「事故データベースを活用した安全運転支援
○岩里泰幸, 宇野巧(阪神高速道路), 大藤武彦, 小澤友記子(交通システム研究所)

2-A-04「公用車のドライブレコーダーを活用した交通安全施策への適用方法に関する研究
○後藤秀典(オリエンタルコンサルタンツ), 有賀浩一, 内藤義之(柏市役所), 田中淳, 大近翔二(オリエンタルコンサルタンツ)

2-A-05「ダイナミックマップを活用したアプリケーションプラットフォームの開発−レーンレベルの危険情報提供の実現−
○花井將臣(名古屋大学), 佐藤健哉(同志社大学), 渡辺陽介(名古屋大学), 中本幸一(兵庫県立大学), 山本雅基, 武井千春, 高田広章(名古屋大学)

2-A-06「ドライバの運転動作に対応した走行軌道生成のための車両モデルの狭路区間への適用
○福島悠斗, 齊藤充行, 脇田航, 小林康秀(広島市立大学), 市本貴宏, 石川陽一(ボッシュ)

2-A-07 「熊本地震後の路面凹凸状況速報 〜スマートフォンを用いた迅速な調査〜
○八木浩一(バンプレコーダー)

2-A-08「市街地における単路部横断歩道運用方式の効率性比較
○ムハッムド・アブドッラ, 井料美帆, 和田健太郎, 大口敬(東京大学)

2-A-09「物流車両の走行実態を踏まえたEV充電施設配置計画手法に関する研究
○藤井篤史(建設技術研究所), 中村俊之, 宇野伸宏, ヤンダーク・シューマッカー(京都大学)

2-B. 冬期交通と技術開発

2-B-01 「吹雪の視程障害時における視界情報提供実験とその効果
○國分徹哉, 武知洋太, 原田裕介, 大宮哲, 西村敦史, 松澤勝(土木研究所寒地土木研究所)

2-B-02 「北海道における道路交通情報へのニーズと吹雪の視界情報へのニーズの関係の分析
○渡辺柚佳子, 杉田正俊, 福本紗千(日本道路交通情報センター), 國分徹哉(土木研究所寒地土木研究所)

2-B-03 「道路カメラ画像およびGPV気象予報にもとづく道路構造・沿道環境を加味した吹きだまり深さ予測技術の開発
○間山大輔, 星野洋, 正岡久明(シー・イー・サービス), 萩原亨(北海道大学), 金田安弘, 越後謙二, 永田泰浩(北海道開発技術センター)

2-B-04 「データ放送における気象・交通情報の提供
○三浦一樹, 大舘文人, 高橋啓人, 高瀬敬信, 齋藤正宣(北海道テレビ放送)

2-B-05 「ドライビングシミュレータを用いた異なる情報提供によるCO2排出量削減効果の定量的把握
○石黒祥梧, 松本幸正(名城大学)

2-B-06 「プローブデータを用いた除雪作業による道路交通改善の分析
○遠藤隆浩, 猪村元, 田中譲(北海道大学)

2-B-07 「車載カメラ超解像における入力画像の最適な取捨選択に関する考察
高野照久(東京大学), 松下脩暉(鹿児島大学), ○小野晋太郎(東京大学), 川崎洋(鹿児島大学), 池内克史(東京大学)

2-B-08 「超低磁界型磁気レーンマーカーシステムの開発
山本道治, 青山均,○長尾知彦, 岡﨑翔悟, 中村潤, 中田正明(愛知製鋼)

2-B-09 「高速道路の本線における軸重計測実験
○新宅昭文, 山田丈裕(中日本高速道路), 佐藤尚良, 阿部敦, 川﨑洋輔, 櫻木伸也(オムロンソーシアルソリューションズ)

2-C. プローブデータ活用と公共交通

2-C-02 「商用車プローブデータを用いた移動時間信頼性の季節変動評価
○金子辰也, 浅田拓海, 有村幹治(室蘭工業大学)

査読付き
2-C-03 「バスプローブデータを活用したVICS渋滞情報生成に関する研究~多車線道路における検討~
○藤美沙子, 辰巳浩, 吉城秀治, 堤香代子(福岡大学), 吉松拓真(八千代エンジニヤリング)

2-C-04 「カーナビプローブを活用したPT調査データの発展的利用に関する一考察
○加藤秀樹, 西堀泰英, 楊甲(豊田都市交通研究所)

2-C-05 「ETC2.0プローブデータの拡充に関する調査研究
○半田悟, 成田俊彦, 高橋勝則, 千田浩一, 三好孝明(道路新産業開発機構)

2-C-06 「スマートフォンを用いたバス運行状況システムの試用:路線バス事業者の利用における課題の整理
○山川広人(千歳科学技術大学), 木滑英司(ツヨシオカ)

2-C-07 「700MHz帯を利用した高度化PTPSによるバスの定時性・速達性向上に向けた基礎的研究
光安皓, 大島大輔, 吉池輝雄, ○今川高嶺(パシフィックコンサルタンツ)

査読付き
2-C-08 「P/SV/Vの3モード交通社会においてモーダルシフトが交通流に与える影響
○石井豪, 長谷川孝明(埼玉大学)

2-C-09「テーラーメイド型SP調査による高速道路利用者の時刻調整意向分析
○丹羽航洋, 宇野伸宏(京都大学), 山﨑浩気(地域未来研究所 ), 中村俊之(京都大学), 亀岡弘之, 山本隆, 山本浩司(中日本高速道路), 高橋秀喜(中日本ハイウェイエンジニアリング名古屋), 佐藤久長(中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京)

対話セッション3   11月11日(金) 11:10-13:00

3-A. 災害と交通情報

3-A-01「災害時における道路交通情報提供のあり方
杉田正俊, ○福本紗千, 渡辺柚佳子(日本道路交通情報センター)

3-A-02「災害時のリアルタイムアラート情報提供システムの構築
○川崎洋輔, 桑原雅夫, 原祐輔(東北大学), 堀口良太, 小宮粋史(アイ・トランスポート・ラボ), 戸髙弘統(日本気象協会), 浦山利博(アジア航測), 大坪裕哉(オリエンタルコンサルタンツ), 永井慎一(本田技研工業)

3-A-03「豪雨および豪雪時の交通障害アラート情報の構築
○丹治和博(日本気象協会), 桑原雅夫, 川崎洋輔(東北大学), 須藤哲寛(日本気象協会), 浦山利博, 高遠陶子(アジア航測), 永井慎一(本田技研工業)

3-A-04「聴覚情報を活用した異常事象等伝達手法による注意喚起の研究(2)
○山本浩司, 伊藤佑治, 亀岡 弘之(中日本高速道路), 高橋秀喜(中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋), 亀川 徹(東京藝術大学)

3-A-05「ドライビングシミュレータを活用した地震発生時の運転挙動分析
○中村俊之, 宇野伸宏(京都大学), 玉川大, 八ツ元仁, 北澤俊彦(阪神高速道路)

3-A-06「ETC2.0プローブデータ活用による災害時通行可能ルートの把握可能性検討
○水谷友彰, 井坪慎二, 鳥海大輔, 牧野浩志(国土技術政策総合研究所)

3-A-07 「SAR画像とプローブカーデータを用いた被災地道路解析手法の提案
○田中貴之, 佐治斉(静岡大学)

3-A-08 「東北被災地発のコミュニティ・カーシェアリング
○鈴木高宏(東北大学), 吉澤武彦(日本カーシェアリング協会), 奥間保胤(CDS経営戦略研究所),
竹中徹(石巻専修大学)

3-A-09「大規模災害時の避難交通シミュレーションモデルの開発と適用
○大畑長(オリエンタルコンサルタンツ), 花房比佐友, 高橋浩司(アイ・トランスポート・ラボ), 菅野桂子(オリエンタルコンサルタンツ), 川崎洋輔(東北大学), 須藤哲寛(日本気象協会), 江藤和昭(オリエンタルコンサルタンツ), 堀口良太(アイ・トランスポート・ラボ), 桑原雅夫, 三谷卓摩(東北大学)

3-A-10 「ヘリコプター映像を利用した浸水道路領域の抽出
○小笠原共志, 佐治斉(静岡大学)

3-B. 自動運転とITSの展開

3-B-02 「AHPによる自動車運転における楽しさの要因分析
伊藤省吾, ○蒔苗耕司(宮城大学)

3-B-03 「交通社会ダイナミックマップによる協調運転支援の効果分析
○金森亮, 高木建太朗, 渡辺陽介, 森川高行, 高田広章(名古屋大学)

3-B-04  「協調ITS開発に関する官民共同研究の中間報告
○大竹岳, 小木曽俊夫, 吉村仁志, 牧野浩志(国土交通省国土技術政策総合研究所)

3-B-05  「『ETC2.0車両運行管理支援サービスに関する社会実験』における効果について
○根岸辰行, 松田奈緒子, 大竹岳, 牧野浩志(国土交通省国土技術政策総合研究所)

3-B-06  「ICTを利用した二次交通活性化からの地域活性化
○高野元(ユニ・トランド), 野村 文吾(十勝バス), 中木雄三郎(北海道拓殖バス), 櫻井政宏(帯広観光コンベンション協会)

3-B-07 「商用車プローブデータの挙動履歴を活用したITSサービスの展開
○仲条仁(ケー・シー・エス), 田中準二(矢崎エナジーシステム株式会社), 今井龍一(東京都市大学)

3-B-09「ライブカメラを用いた都市レベルでの道路交通状況の把握
○大野沙知子, 手嶋茂晴, 佐藤仁美(名古屋大学)

3-C. ITS技術開発2

3-C-01 「高齢運転者の運転能力評価システムの開発
○隅田康明(筑紫女学園大学), 林政喜, 合志和晃(九州産業大学), 松永勝也(九州大学)

3-C-02 「安全運転管理教育システムASSISTにおける自己管理用の表示装置を持つ車載システムの開発
○岸本喬仁, 合志和晃, 林政喜(九州産業大学), 隅田康明(筑紫女学園大学), 松永勝也(九州大学)

3-C-03  「ニューラルネットワークによる実環境を考慮したながら歩行検出に関する検討
○石塚敦司, 奥村惇史, 高木健太郎, 中野倫明, 山崎初夫, 山田宗男(名城大学)

3-C-04 「車両型MRのための複数全方位カメラを利用した頑健な位置合わせ
藤本浩介, ○岡本泰英, 大石岳史(東京大学), 池内克史(マイクロソフトリサーチアジア)

3-C-05 「可変適応型推定ロジックに基づく高精度な移動コンテキスト推定方法の開発
○柴崎匠, 二木幸祐, 柳澤伸(エィ・ダブリュ・ソフトウェア)

3-C-06「ヒューマノイドロボットによる車両遠隔操縦のためのインタフェース開発
○小川雅也, 本田克弥, 佐藤 啓宏, 大石 岳史, 池内 克史(東京大学)

3-C-07 「実環境を考慮したスマートフォンながら状態検出手法の提案
○山本匠, 高木健太郎, 奥村惇史, 山﨑初夫, 中野倫明, 山田宗男(名城大学)

3-C-08 「道路管理における全方位映像の活用の可能性
○坂井康一, 大石岳史, 小野晋太郎, 平沢隆之(東京大学)

3-C-09「冬期道路有効幅員の効率的な計測技術
○佐藤信吾, 住田則行, 村上和也(土木研究所寒地土木研究所)